エンブレム
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ロゴ
トップページキレイな水のお話し
スクール案内
space
これまでもサン府中スイミングは、お父さん・お母さんと赤ちゃんに優しい水を作ってきましたが、このたびさらなる水質改善のため、「電子波処理装置TeO(テオ)」を中国地方のスイミングスクールでは初めて導入致しました!

「TeO」は現在注目の水処理システムで、すでに大手ホテルや入浴施設・クリーニング・リネン・食品など様々な業界で導入されているものです。

これによりプールの水はもちろんシャワーや飲み水にいたるまですべてが処理済みの「ナノ水」となり、スイミングを習うことに対する壁のひとつとなっている「肌荒れなどの美容・健康への不安」を取り除き、本当に安全で安心できる環境を実現しました。
スタッフやコーチ陣も本気で驚いたその効果を、ぜひ一度ご体感ください!

電子波処理装置:TeOで処理された水は、その分子がナノ(10億分の1)メートル単位で活発に振動するようになります。
水がきれいになるのはもちろん、水道管の浄化や殺菌にも効果を発揮するほか、身体への保湿性・浸透性が高まると行った優れた特性を持つ水に変化します。
■一年中温かな水温のプール
サン府中スイミングスクールで使用している水は水温を32℃前後に調整しています。なぜなら体温をうまく調節できない赤ちゃんや高齢者には、冷たい水でのスイミングは体調を壊しかねないからです。
そこで水温を温かくすることで、 からだにやさしく、負担のかからない環境をつくるようにしました。
space
space
space
space space
 今後もいろいろな方法が開発されていくと思いますが、日々研究を重ね、本当によいものを追求していきたいと思っています。会員の方からも肌がちくちくしない、目をあけて泳いでも痛くない、アトピーが改善された等の声もでています。 特に未来を背負う赤ちゃんにとって、よいものでなければと思っています。

space
space
サイトマップ
ボタン ボタン